せどり販売先はメルカリ!【フリマアプリの手数料を比較】

シェア
せどり販売先はメルカリ!【フリマアプリの手数料を比較】
iStock_000003940743_Large
 
あなたは、
「フリマアプリ(メルカリ)で販売・仕入れをしてみたい」
と思ってはいないでしょうか?
 
 
 
別の販路で販売を検討している方は、
手軽なフリマアプリ(メルカリ)がおすすめ。
 
 
メルカリでは、
ノーブランド(中国・韓国など)のアパレル系は販売しやすいし、
何より無在庫販売まで出来てしまう。
 
 
 
仕入れ先さえ見つけてしまえば、
画像やコンディション説明文などを入れて出品してしまえばOK。
 
注文が入れば、
仕入れれば良いので低リスクだよね。
 
 
 
メルカリのメリットは、
・商品の種類が豊富
・販売手数料のみ(10%)
・値下げ交渉が出来る
・オークションと違い、落札しやすい
 
 
メルカリのデメリットは、
・高く販売ができない
・ユーザーの質がよろしくない
・販売・出品時に写真を撮る必要がある
・説明文の記入に手間がかかる
・落札者とのやりとりに手間がかかる
 
 
 
ちなみに、
 
仕入れ先をメルカリとしてもガンガン使える。
 
 
 
ですが、
 
平気で1~2週間送ってこない出品者も結構いるし、
質問しても返答さえも来ない出品者さえいる(笑)
 
片手間感を半端なく感じるよね。
 
 
 
とはいっても、
 
メルカリにも良い出品者はたくさんいるから、
そこまで心配しなくても大丈夫。
 
 
 
ですので、
 
主な仕入れ先をメルカリと考えている人であれば、
管理しながら仕入れをすれば全く問題はありません。
 
 
更に、
 
メルカリ以外でもフリマアプリの種類は
多く存在しているのはご存知でしょうか?
 
 
 
簡単に、
フリマアプリ手数料の比較してみましょう。 
 
 
★ラクマ
 ・販売手数料無料
 
★ZOZOフリマ
・販売手数料無料
 
★ラインモール
・販売手数料無料
 
★フリル
 ・販売手数料のみ(10%)
 
★ショッピーズ
・販売手数料のみ(10%)
 
 
 
 
他にも
 
フリップル、フリママ、フリマノ、ディーリング
ゴルフポット、チケット流通センター、ガレージセール、
にじいろ、オタマート、アニマートクルクル、ラストロ
 
 
などなど。
 
オタク系やゴルフ用品のフリマアプリまであるから、
面白いよね。
 
 
 
オークションサイトだと、
スマオク(無料)、モバオク(無料)、楽天オークション(無料)
 
(落札時はそれぞれ手数料があります)
 
 
 
ちなみに、
 
私イチゴが良く使うフリマアプリは、
メルカリ、フリル、ラクマ
 
オークションアプリだと、
ヤフオク、モバオク、楽天オークションです。
 
 
販売する時と、仕入れる時では、
手数料が変わるので、ぜひ比較してみてくださいね。
 
 
 
 
ところで、
 
せどりをしていると古物商が必要なのか
気になってきてはいないでしょうか?
 
こちらの記事が参考になります。
⇩  ⇩
 
 
シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加