アマゾンせどり配送料を安く済ませる方法【エコ配編】

シェア

【アマゾンせどり】配送料を安く済ませる方法

今回は「アマゾンせどりの配送料」についてお伝えいたします。

あなたは配送料が高いと困ってはいないでしょうか?

・配送料を安く済ませたい

・出来るだけ配送料は払いたくない

・今の配送料より安くなるところはないか探している

もしあなたがこう思っているなら、

ぜひ読み進めていただきたい。

せどりをしていると「配送料」は切っても切り離せない。

そして、

配送料という経費は後々重くのしかかってきます。

ですので、

利益を大きく残すためには

配送料を定期的に検討してみることをおすすめする。

配送業者には色々あって、

佐川急便、ヤマト運輸、福山通運、西濃運輸、

ゆうパック、はこboon、エコムー便などがあります。

あとは、

FBAパートナーキャリアサービスを利用することも出来るし、

各配送業者の特約を利用するという方法もある。

「おすすめの配送業者を教えてください」など

お問い合わせで良くいただく。

ヤマトや佐川を使っているせどらーは多いし、

私の使っている西濃運輸の集荷所があなたの街にない場合もある。

あなたがお住まいの場所によっては、

アマゾンのFBAパートナーキャリアサービスだったり、

郵便局で特約を結ぶと安い場合もあるんだよね。

また、

アマゾンで配送可能な大きさが160サイズまで。

私イチゴは西濃運輸で送っているのは130サイズだし、

持ち込みをしているから安くしてもらっている。

ちなみに関東圏内で400~500円。

という訳で、

「配送料を安くする」には、

大きさ・地域などによっても異なる場合も多いので、

ぜひ色々調べてみて欲しい。

今回ご紹介するのは、

アマゾンせどりの自己発送におすすめな「エコ配」

キャプチャ

CO2を抑えながら、

大手配送業者の約半額で全国に配送してくれるというもの。

「エコセット」という伝票や「エコ配専用梱包資材」を

購入する必要はありますが、

重要制限がないし、ぜひ使い分けていただきたい。

2

とにかく金額が気になると思うから、

早速、配送料をチェックしていこう。

1

いかがでしょうか?

郵便局や大手配送業者などから送ると、600~900円前後かかりますが、

この安さです。

なぜ安く配送出来るのかというと、

・荷物サイズを揃える

・東京・名古屋・大阪エリアと特化し、効率良く配送

・なるべく自転車で配送

・伝票の種類を減らしている

こうした企業努力からコスト削減を実現している。

1回分から使った分の請求で済むし、

もちろん集荷もしてくれるので、ぜひ検討してみていただきたい。

今回は、「【アマゾンせどり】配送料を安く済ませる方法」

についてお伝えいたしました。

参考にしていただけたら、とっても嬉しいです。

初心者の方のお小遣い稼ぎで、「お手軽な方法」

を紹介しています。参考にしてみてください。

↓  ↓

おすすめアフィリエイト

あなたは

これからまた時代が変わろうと

しているのをご存知でしょうか?

以前は金が価値を持つ時代があり、

小切手やお金などを主に持った時代もある。

そして、

現在は電子マネーが使われていて、

お金の形がなくなりつつあります。

時代の移り変わりが激しいのです。

では、

これからどういう時代がやってくるのか?

まずは、オーナーの久田氏の動画をご覧ください。

↓   ↓

動画はこちら

情報の一つとして、

勉強しておきましょう。

↓   ↓

無料アプリダウンロード

シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加