せどり店舗の選び方【個人の町の電気屋さんで仕入れ】

シェア

せどり店舗の選び方【個人の街の電気屋さんで仕入れ】

こんにちは、イチゴです。

2月も最終日。

イチゴの月商67万で終わりました^^;

んー惜しい(笑)

ところで、

今日は友達の自宅に遊びに行ってきました。

スカイツリーの近くの下町です。

町の電気屋さんがあるというので、

3店舗連れていってもらったのですが、

最後の店舗はアツかったです。

(ちなみに、彼女は不要品を売るところから始めています)

埃のかぶった売れ残りのビデオテープが

在庫で何本かありました。

安くしてもらったので、

仕入額は2600円、利益2000円。

各店舗5分くらいのサーチでしたので、

まずまずの出来でしょう^^

あなたは、お店の選び方は難しいでしょうか?

イチゴが「このお店、アツイ!」という店舗の選び方は、

・商品が豊富なこと

・値付けが甘いこと

などから判断しています。

やはり選び方はせどらーが目を付けていないところですね。

商品が残っていることも多いです。

そして、

サーチした中で面白い商品があったので見て下さい。

 ⇩  ⇩

キャプチャ

売値は980円です。

もちろん新品。在庫は3個ありました。

価格差はいかがでしょうか?

最安値を見ていただくと、価格は安定。

2

では、

ランキングを見てみましょう。

3

売れたのは3か月で2回だけですね。

いくらで売れたのか、

何回売れているのか、見るまでもありません。

たとえ価格差があっても、

売れていない商品は仕入れない。

何度も言うようですが、

始めたばかりは特に、

資金を早めに回転していくことを意識しましょう。

更に12か月間のランキングをチェックしてみると・・・

キャプチャ

1年間で売れたのは2回だけでした。

恐ろしいですね。

正しい知識がなければ仕入れてしまうかもしれません。

仕入れが980円でも資金のムダ。

あなたが本業などで一生懸命働いて稼いだお金のはず。

大事に使っていってください。

モノレート解析が不安であれば、

イチゴチャンネルのyoutube動画を参考にしてくださいね。

モノレートの見方はこちらの記事も参考になります。

    ⇩    ⇩

仕入れで初心者が失敗しがちな罠

あなたは

これからまた時代が変わろうと

しているのをご存知でしょうか?

以前は金が価値を持つ時代があり、

小切手やお金などを主に持った時代もある。

そして、

現在は電子マネーが使われていて、

お金の形がなくなりつつあります。

時代の移り変わりが激しいのです。

では、

これからどういう時代がやってくるのか?

まずは、オーナーの久田氏の動画をご覧ください。

↓   ↓

動画はこちら

情報の一つとして、

勉強しておきましょう。

↓   ↓

無料アプリダウンロード

シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加