無料のせどりツールはどれが良い?《準備するもの・JANコードについて》

シェア

今回は無料のせどりツールをお伝えします^^

こんばんは♪

今日はお店が暇で、

いつもより30分ほど早く帰宅しました(^_-)-☆

雨は行動範囲が狭まるので好きではありませんが、

仕事が早く終わるのが何より嬉しいです(笑)

さて、

せどりをスタートする際、

「準備するものが分からない」とあなたは思ったかもしれません。

まずは何を揃えれば始められるのでしょうか?

まずはクレジットカード

amazon登録や仕入れ資金がない方には必要です。

クレジットカードを持っていない方はこちらを参考にしてくださいね。

おすすめデビットカードは?

続いて、

スマートフォンやパソコンなどのインターネット環境。

目ぼしい商品を見つけた時に、売れている商品なのか

また仕入れて良い商品なのか、検索するのかなり重宝します。

そして、「せどりすと」「せどろいど」という無料のアプリ。

せどりすとはiphone専用

無題

せどろいどはandroid専用

無題1

スマホによって使い分けましょう。

簡単に説明すると、

JANコードや品番を入力して検索すれば、

相場やランキングが調べることが出来る。

また画像でJANコードなどを読み込み可能です。

JANコードってみなさんは知ってるかな?

日本の共通商品コードなんだけど、

バーコードのすぐ下にある番号。

「45」から始まる番号

images

「49」から始まる番号もあります。

無題

国番号の前にアルファベット(TやFなど)が付いてる場合もありますが、気にしなくて大丈夫。

プリンターも必要になるので準備しておこう。

最低限プリントアウト出来れば良いけど、

安いだけの商品はやめた方が無難です。

・カラーインクがなくなっても黒インクだけで使用出来るのか

・インク代は高くないか

以上の2点は最低でも確認した方が良いですね。

実は私がこれで失敗して2台目をすぐ購入した経験があります。

安いからこれでいいやと購入したら、

インク代がプリンター代金より高かった(笑)

みなさんは気を付けましょう♡

その他自己発送の場合は、梱包資材(ガムテープ、プチプチなど)も必要になるんだよね。

送る商品によって使用するものが異なるんだけど、

どれも100円均一で手に入るよ。

私の場合は、

何かを買った時に付いてきたプチプチを捨てずに使用しています。

経費は削減しないとね(^^♪

ビームというバーコード読み取り機があるのは知ってる?

手の平サイズのこんな機械なんだけど。

imagesP77UYTCO

中古でも3千円~1万円するし、安いものではないから

いきなり道具を揃えすぎるのは危険だよね。

始めはやる気があっても、続くかも分からない。。。

なくても出来るから無理しないようにね。

利益が出るようになったら検討しましょう。

まずは仕入れするのに資金を集める方法があるよ。

参考にしてみてね!

コッソリ月5万稼ぐ方法

あなたは

これからまた時代が変わろうと

しているのをご存知でしょうか?

以前は金が価値を持つ時代があり、

小切手やお金などを主に持った時代もある。

そして、

現在は電子マネーが使われていて、

お金の形がなくなりつつあります。

時代の移り変わりが激しいのです。

では、

これからどういう時代がやってくるのか?

まずは、オーナーの久田氏の動画をご覧ください。

↓   ↓

動画はこちら

情報の一つとして、

勉強しておきましょう。

↓   ↓

無料アプリダウンロード

シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加