せどりメリット・デメリット【セールが始まりました!】

シェア

せどりメリット・デメリット【セールが始まりました!】

こんにちは、いちごです。

この週末で店舗せどりに行ってきました!

約13万の仕入れをしましたよ(^^♪

友達とランチをしたついでに、

イトーヨカドーに寄ってきたんだけど、

セールがチラホラやっています。

仕入れるのに絶好のチャンスかも?!

頑張って時間を見つけましょうね★

先日知り合いにせどりをやっていると言ったら、

「せどりって何?」

って聞かれました。

これが普通の反応かもしれない。。。

転売って言ったら分かったみたいだけど、
やっぱりまだまだ「せどり」を知らない人が多い。

もしかしたら、

せどりは知っていて興味はある。

でもよくわからない。

怪しい。

胡散臭そう。

って感じで敬遠している人がいるんじゃないかと

思ったんだけど。

「せどり」っていうのは、転売のことって事は

やったことがない人でも知っているかな。

でも
きちんと把握していますか?

特に理解してほしい一番の特徴があります。

それは、

「せどり」は転売なんだけど、

過去の販売データを用いて仕入れをしているっていうこと。

過去の販売データを活用すれば

私たち素人でも、

売れる商品と売れない商品が予測できてしまう。

リスクが少ないビジネスが出来るっていうことです。

「せどり」の3つのメリット

・リスクが少なくて初心者向き

・初期費用を少なく抑えることができる
・結果が出るまでの期間が短い

「せどり」は、

実際の過去販売データに基づいて仕入れるか仕入れないかを

判断しています。

だから、

利益が取れそうな商品のみを仕入れていけば良いんですね。

利益を上乗せして「売れそう」なら仕入れる。

利益が出なそうなら仕入れなければ良い。

「初期投資」については、

スマホ・無料アプリ・クレジットカードの3点です。

仕入れ資金は自分に合った金額でOKだし、

amazonの大口出品者登録をしても

最初の3ヶ月間は無料なんですね。

(そのあとは月額4900円かかります)

3ヶ月間使ってみて、

元がとれなそうなら小口出品者に変更すれば無料で済む。

もちろん、

アマゾンに対して手数料を支払うんだけど

実際に商品が売れてから支払うので、

いきなり登録料のようなものは請求されません(^^)/

そして
結果が出るまでも早いです。

早ければ1週間、

遅くても私のように1ヶ月もあれば

結果が出せるはず。

あ、念のため

せどりのデメリットについてもお伝えしておきます。

・自分が動かなければ利益にならない
・Amazonに依存してしまう
・梱包・発送に慣れるまで大変

「せどり」は物販な為、

在庫を持ちながら始めるビジネスです。

やればやるほど収入は増えていくし、

動かなければ1円にもなりません( ;∀;)

そして、

Amazonの集客力や出品・クレーム対応・発送の

クオリティが高いもんだから、

他の販路(ヤフオク・eBAYなど)では、

手間と時間がかかると感じてしまう。

初心者が、

初めての梱包・発送をやってみると、

かなり戸惑うはず。

慣れちゃうと、なんて事はないんですが、

始めは手間に感じたり、

とってもめんどくさい。。。

私もそうだったんだよね^^;

でもね、

梱包や発送の知識がある結構役立つことがある。

普段の日常生活でも。

だからぜひ頑張ってみて欲しいです^^

ちなみに、

梱包・発送の際はこちらを参考にしてみてね♪

    ⇩  ⇩

http://ichigosedori.com/post-522/

あなたは

これからまた時代が変わろうと

しているのをご存知でしょうか?

以前は金が価値を持つ時代があり、

小切手やお金などを主に持った時代もある。

そして、

現在は電子マネーが使われていて、

お金の形がなくなりつつあります。

時代の移り変わりが激しいのです。

では、

これからどういう時代がやってくるのか?

まずは、オーナーの久田氏の動画をご覧ください。

↓   ↓

動画はこちら

情報の一つとして、

勉強しておきましょう。

↓   ↓

無料アプリダウンロード

シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加