googleアナリティクスの設置と登録方法

シェア

googleアナリティクスの設置と登録

今回は、「googleアナリティクスの設置と登録」に

ついてお伝えいたします。

googleアナリティクスとは、

ブログをするにおいて、

欠かせないアクセス数はもちろん、

・何人の読者が何ページ見ているのか?

・ブログの滞在時間はどのくらいなのか?

・どのくらいの確率でブログから離れているのか?

などが分かります。

ブログビジネスで読者がどういった記事に

興味があるのか、

分析・把握することで進めやすくなるということです。

しかし、

パソコンが詳しくない方にはとても敷居が高い。

パソコンが得意ではない私イチゴも

大苦戦しました。

ですので、

googleアナリティクスの設置と登録方法を

お伝えしていきますので、

ぜひ一緒に進めていっていただきたい。

まずは、

googleアナリティクスの登録をしていきましょう。

右上の「アカウントを作成」をクリック。

3

新しいアカウントページでは、

「アカウント名」・「ウェブサイト名」を入力。

1

次に「ウェブサイトのURL」を入力、

「業種」「タイムゾーン」を選択しよう。

2

データ共有設定はとりあえずそのままでOKです。

3

一番下の「トラッキングIDを取得」をクリック。

4

そうすると、

googleアナリティクスの規約が出てきます。

読んだら、「同意する」をクリック。

5

この画面が出たら、

赤枠の「OKAY,GOT IT!」をクリック。

6

簡単に言うと、

「GoogleアナリティクストラッキングIDです。

WORDPRESS、GoDaddy、Wixを使用している場合の

Google Analyticsセットアップ方法は、

そこでの指示に従ってください」

というものです。

「トラッキングコード」が表示されたら、

赤枠にカーソルを持っていくと、

全選択されるので、コピーをしてください。

(キーボードのCtrl+Cキーを同時に押すとコピーされます)

キャプチャ

では、

今度はgoogleアナリティクスのトラッキングコードを

あなたのウェブサイトに設置していきます。

WordPressで進めます。

「外観」→「テーマ編集」をクリック。

1

右端の「テンプレート」一覧から

「テーマヘッダー」を選んでください。

2

3

</head>の直前に先ほどコピーした

トラッキングコードを貼りましょう。

グーグルから推奨されています。

「ファイルの更新」をクリック。

4

今度は、

グーグルアナリティクスにログインをして確認をします。

「サマリー」→「レポート」にし、

「ページビュー数」を見てみて下さい。

キャプチャ

反応が出たらOKです。

googleアナリティクスの設置と登録は

出来ましたでしょうか?

今回は「googleアナリティクスの設置と登録」

についてお伝えしました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

あなたは

これからまた時代が変わろうと

しているのをご存知でしょうか?

以前は金が価値を持つ時代があり、

小切手やお金などを主に持った時代もある。

そして、

現在は電子マネーが使われていて、

お金の形がなくなりつつあります。

時代の移り変わりが激しいのです。

では、

これからどういう時代がやってくるのか?

まずは、オーナーの久田氏の動画をご覧ください。

↓   ↓

動画はこちら

情報の一つとして、

勉強しておきましょう。

↓   ↓

無料アプリダウンロード

シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加