画面が逆さま!!【ショートカットwindows編】

シェア

画面が逆さまになるショートカットwindows

「なんだこりゃ!画面が逆さまーーーっ!!」

今回は「画面が逆さまになるショートカット」について

お伝えします。

あなたは画面が逆さまになって、

お困りになったことはないでしょうか?

実は、

パソコンが得意ではない私イチゴに、

画面が逆さまになるというトラブルに見舞われた。

もう大パニック!!

windows画面全体が本当に逆さまです。

1

2

まるで異次元の世界に来てしまった感覚になりますが、

現実の世界です。

ところで、

お恥ずかしい話を暴露してしまうと・・・

私イチゴはwindowsラップトップパソコンのキーボードが打ちにくいため、

キーボードを別で使っている。

そして、

邪魔になり床に置いたまま作業をしている時に、

おしりで何かのキーを押してしまったのである!

しかし、

画面が逆さまなのは、

・どのキーを押しても直らない。

・マウスもうまく動かない。

・再起動をしても直らない。

調べたところ、

windowsショートカットで画面が逆さまになるということが分かった。

windowsにはクリックしなくても、

動作が出来るようにショートカットキーが

あるのはご存知な人もいるかもしれない。

例えば、

せどりで良く使う「印刷」は、Ctrl + P

画面や文章を最初から最後まで選択したい時には、Ctrl + A

など

もしあなたが、

画面が逆さまになった時には慌てずに対処していただきたい。

windowsショートカットのCtrl + Alt + ⇧を押すだけ。

更に、

下向き「Ctrl + Alt + ⇩」

左向き「Ctrl + Alt + ⇦」

右向き「Ctrl + Alt + ⇨」

というもあります。

ちなみに、

私はおしりで画面が逆さまになるショートカット

「Ctrl + Alt + ⇩」を押したということになります。

キーボードの配置をみていただくと分かるのですが、

離れています。

今まで生きてきて、

初めて、スゴ技を持っている器用なおしりだと知りました・・・

最後にまとめると、

windowsパソコン画面が逆さまになった時には、

再起動をしても直らない。

通常画面に戻すには、

windowsショートカットキーCtrl + Alt + ⇧を押す。

下向き「Ctrl + Alt + ⇩」

左向き「Ctrl + Alt + ⇦」

右向き「Ctrl + Alt + ⇨」

もあるので、ぜひ試してみていただきたい。

では、

今回は「画面が逆さまになるショートカット【windows編】」に

ついてお伝えいたしました。

ぜひ参考にしてみてください。

シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加